ナビゲーションゲーム・イベントに新しい形を提案します

アプリで出来ること

NaviTabiアプリにアップされている各地のコースで、ナビゲーションゲームをプレイすることができます。

自作のコースをアプリにアップして、他の方にプレイしてもらうことができます。

オーダーメードでイベントを企画することもできます。

 

出来ること① プレイヤーとして楽しむ
  • スコアオリエンテーリング、ポイントオリエンテーリング、両方に対応
    • スコアオリエンテーリング:チェックポイントを時間内に好きな順番で周り、獲得した合計スコアを競います
    • ポイントオリエンテーリング:決められた順番でチェックポイントを周り、かかった時間を競います
  • 他のプレイヤーの結果や辿ったルートを比較することができます
  • 競技中のライブ中継機能により、リアルタイムに各選手の位置や獲得ポイントを確認できます。
  • 同じコースに何回もチャレンジしてタイムアタック

出来ること② コースを提供してプレイヤーを呼び込む
  • アプリのコース作成機能を利用して、日本全国どこにでもコースを作成することができます。(日本国外においては、国土地理院以外の地図の使用で将来開発予定です)
  • アップいただくコースは、誰でもプレイできるよう公開していただくのが原則となりますが、イベント開催などでプレイできる人に制限をかけたい場合も対応可能です。→出来ること③へ。
  • コースの下絵となる地図・マップは、国土地理院地図が原則となりますが、オリエンテーリング用マップをご提供頂き下絵にすることも対応可能です。

出来ること③ イベントを企画する
  • プレイできる人を限定するイベント企画も対応可能です。
  • イベント参加者をアプリ上のアカウント情報と紐づけて、イベント参加者のみがプレイできる限定コースを設定可能。
  • 出欠管理、成績出力など、アプリと連動させることで、イベント主催者様の手間を削減可能です。

※イベント企画については有償対応となります。オーダーメードイベントに幅広く対応致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

こんな方に使って頂きたいです

  • ただロードを走るだけでは物足りないけど、アドベンチャーレースやトレイルランニングはハード過ぎると感じているランナー
  • 身近な街にある観光スポットをゲーム感覚で巡りたい元気な方、観光スポットを巡ってもらいたい自治体関係者
  • 児童・生徒の知育や健康にも繋がり、自身も楽しめる手軽なスポーツを探している親御様、教育関係者
  • 新入社員研修やチームビルディング研修にナビゲーションゲームを取り入れて、特別なプログラムを作りたい研修担当者様 →研修サポートについて詳しくはこちら

NaviTabiが広げるナビゲーションの可能性

  • 家族や仲間と訪れた観光地で、周囲のスポットを楽しみながら回遊。
  • アウトドアでの研修として実施することで、ナビゲーションをテーマとしたコミュニケーションやリスクマネジメントに関する気づきを得る。

…これらのことは、今までは、紙の地図の準備や、コースの入念な設定、訪問スポットへの設置物の必要があったり、申込や出欠の管理など、煩雑な運営業務を伴うものでした。

我々は、NaviTabiアプリを通して、ナビゲーションをプレイする方の心理的なハードルを下げると共に、運営する方の実質負担を軽減することによって、ナビゲーションがもっと世の中に広がっていって欲しいと考えています。

 

お問い合わせフォームはこちらから